レディー

美容整形で目の下のたるみを治療|少ない予算が大きな魅力

美脚になる

足

筋肉を細くする

美容整形で足痩せを行うケースが増えています。脂肪は、ダイエットをすることで落とすことも出来ますが筋肉はダイエットをすることで落とすことは出来ません。むしろ、ダイエットをすることで筋肉がつきます。もともと筋肉があまりついていない場合であれば、脂肪を落として筋肉を付けることで足痩せが可能になりますが筋肉が大きくなった状態でダイエットすると逆効果になることがあります。美容整形では、脂肪を落とすことで足痩せを実現させることも出来ますが筋肉を細くすることも可能になります。足の太さが気になる部位の筋肉に注射をすることで、薬剤によって筋肉を少し麻痺させます。活発な筋肉の動きが制限できるため、足を細くすることが出来ます。

有酸素運動も組み合わせる

美容整形では、注射をすることで簡単に足痩せが実現できます。ですが、美容整形だけでなく同時に有酸素運動を適度に行うことでより体全体が良いバランスで痩せやすくなると言われています。有酸素運動であれば、激しい運動ではないので体にかかる負担がほとんどなく脂肪を燃焼させることが出来るので更に足痩せに作用します。美容整形と有酸素運動をかけ合わせることは、特にふくらはぎを細くするのに良いと言われています。足痩せで気にする人が多い部位がふくらはぎであることが多いため、ふくらはぎを特に細くしたい人に向いていると言えます。注射による足痩せの効果は数か月持続しますが、継続的にケアしていくことで長期間効果を維持できるようになります。